HOME | 採用サイト | こんな人が働いています

FMゲンキ 番組スタッフ(ディレクター)採用情報

FMゲンキでは、番組スタッフ(ディレクター候補)を募集しています。
あなたも姫路でラジオの仕事をしてみませんか?ご応募、お待ちしています。

FMゲンキでは、こんな人がディレクターをしています

  • FMゲンキオンリーで働く方は、週4~5日勤務の勤務が中心です。この場合は、早朝または夕方・土日の勤務が中心です
  • 主婦や子育て中の方は、週1~3日程度、日中の勤務中心で働いています。お子さんの進学など、生活環境の変化で働く時間が変わる場合も多々あります。すべての希望をかなえることはできませんが、他の方の勤務時間と調整ができる場合や欠員が出た場合などは、契約更新ごとに勤務時間を見なおすこともあります(今回は日中の募集はありません)。
  • パート・アルバイトの方でも、条件を満たせば半年後には有給休暇が付与されます(出勤率8割以上・法令による)。FMゲンキでは、パート・アルバイトの方の有給休暇取得100%を実施しています。
  • 他の会社の事は詳しくわかりませんが、定着率は高めだと思います。毎年2~3月に募集をすることがありますが、「学生さんなど新しい道へ進む方」「生活環境の変化による勤務時間変更」のための募集が多いです。
  • 放送局経験者はいません。また放送系専門学校出身者である必要も全くありません。もちろん、学校の放送部の経験なども関係ありません。ほとんどの方は、まったくの未経験から、一歩ずつ努力して頑張っています。
  • ディレクターの最若手は20歳。上は・・・内緒です(笑)。男女比率は、男性17%・女性83.0%(生放送担当者・2016年1月現在)です。

エピソード

  • 募集は「アルバイト・パート」です。ときおり「バイトでもできる仕事なんでしょ?」と言われることがありますが、そういうレベルの話ではありません。話せば長くなりますが、もともとは「プロフェッショナル契約」として、番組1本当たり●●円という形が中心でした。しかしこの形式では対象が限られていることや収入のイメージが取りにくい等の声を受けて、時間給での募集に切替えました。
  • 開局当時は3名のフルタイム勤務者が全番組を制作していましたが、退職等に伴い、番組ごとに時給換算し分割しました。結果として、1人が複数の番組を持ち「フルタイムで働くスタッフ」だけでなく、週1番組だけ担当するようなスタッフも複数名誕生しました。「姫路で週1日からラジオの仕事ができる」「生活環境の変化に合わせて、担当番組を変更することができる(状況に寄りますが)」など、現役大学生や育児中のママも大活躍する職場になりました。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |
Q&A

Last updated 2017-02-17