4つの運営コンセプト

株式会社姫路シティFM21は、「姫路地域から発信する唯一の電波系メディア」として、姫路市民の期待にこたえる放送局運営を行うために、4つのコンセプトを定めています。

「地域密着」・・・私たちの街の情報を発信します

播磨の各所で行われるイベント情報、経済情報、姫路市からのお知らせのほか、時にはスタジオを飛び出してイベントを実況中継 !
また、姫路を含む播磨地域の歴史、文化、交流などについても紹介するなど、広域、県域放送局では取り上げられない地域に密着した情報をお届けします。

「生活重視」・・・みなさんの快適生活を応援します

天気、交通、買い物、育児、福祉など、毎日の生活を考えた、役に立つ情報をピックアップ。
また、お店からの生中継や、暮らしのワンポイント情報など、生活に根ざした新鮮な情報をお届けします。

「市民参加」・・・聴くだけじゃない!参加できるラジオ局です

FMゲンキは年間3,000人以上の方がゲスト出演するという、まさに市民参加型のラジオ局。
また、GENKIラジオクラブ(ボランティアスタッフ)には、様々な年代・職業の市民が登録。
番組制作やイベントのお手伝い、会報作成など、幅広く活動中です。

「安全安心」・・・緊急時にはいち早く市民のための情報を提供します

台風や地震などの災害、防災情報を、迅速かつ的確に伝達する役割を担うFMゲンキ。スタジオと消防局はホットラインでつながっており、また災害発生時には直接消防局から放送することもできます。 防災訓練の放送も積極的に行い、防災意識の向上も図ります。