姫路市民に役立つ防災放送No.1を目指して

災害に備えた設備

FMゲンキでは、想定外を少しでも減らすために災害に備えた設備を整備しています。

送信所の設備

FMゲンキの送信所は、姫路市四郷町東部の山頂に設置されています。標高175mの山頂に、高さ8メートルのアンテナを建設し、広い方法エリアを確保しています。イーグレひめじのスタジオとは、専用回線で結ばれています。 山頂からは、姫路市内が一望できます。
 
また、瀬戸内海に浮かぶ家島などの島々も見る事ができます。 晴れているときには、遠く淡路島や明石海峡大橋も確認する事ができます。


限られた送信出力を効果的に使って電波を発信できるように、アンテナの形状も地域の特性に合わせたものを採用しています。開局後、市内の受信状況を改善するために、追加のアンテナ設備改善工事を実施しました。
 
法令で定められたコミュニティFMの最大出力”20w”で姫路市内にむけて電波を発信しています。強固な土台の上に建設されたアンテナは、暴風にも耐える事ができます。過去に訪れた台風でも、アンテナへの損傷はありませんでした。


ディーゼル式発電装置です。送信機には、UPS(無停電電源装置)がつながれていて、停電が起こったら、まずUPSのバッテリーから電力が供給されます。 その間に、自動的に発電機が動き出し、電力を安定的に供給するようになります。毎月1回、放送機器メンテナンス際にスタッフが送信所に行き、動作確認を行っています。機材の老朽化に伴い、2014年12月に更新しました。
 
また、 送信所には、簡易な放送設備を準備しています。 これは、万が一、イーグレひめじのスタジオが放送できないほどの損傷を受けたときに、放送を継続するために使用します。 いずれの設備も、できることならずっと使用せずに済みたいものです。

演奏所の設備

FMゲンキの演奏所(スタジオ)は、姫路市本町にあるイーグレひめじ地下2階にあります。 イーグレひめじは、2001年にオープンしたビルです。


スタジオは、オープンスタイルのAスタジオと、録音用のBスタジオがあります。万一、イーグレひめじが停電になり、スタジオに電源が供給されなくなった場合は、非常用発電装置を使用し、電力を供給します。

 
発電機の動かし方と地上から地下までのケーブル配置については、定期的に訓練を行っています。2012年度には、既存の発電機に加えて、予備機を1台購入しました。また、発電機の燃料についても関係機関から供給していただけるよう申し合わせを行っています。

ゲンキには2つのスタジオがありますが、いずれのスタジオでもワンマンDJ形式(機械操作とアナウンスを1人が行うこと)に対応しています。スタジオの核となる装置(ミキサー・CDプレイヤーなど)は、同じタイプのものを使用していますので、万が一どちらかが故障したとしても、交換することで放送を継続することも可能です。スタジオにはUPSも設置していますので、停電の際にも放送することが可能です。
夏場は雷などで瞬間的な停電が起こることがあります。そのような場合は、照明は一瞬暗くなってびっくりしますが、放送設備には安定して電力が供給されているので、問題なく放送することが出来ます。

そして、大切なのは「災害時の食料」です。
FMゲンキでも専用の備品庫のなかに「アルファ米」や「缶詰のパン」などを用意しています。毛布・救急用品がはいった防災袋や発電機の初動用ガソリンの缶詰などのグッズも取り揃えています。期限が迫ったものについては、スタッフの残業食などに順次使用しています。

定型文放送装置

FMゲンキでは、日常の番組制作に際して「SWS(スタジオワークステーション)」と呼ばれるコンピュータシステムを導入しています。この装置は、通常番組のBGMやジングルなどを放送するためのものですが、気象情報や防災情報・啓発などの音声をあらかじめ準備することで、緊急時の定型文放送装置として活用できるように準備しています。

装置のねらい

姫路市を対象に気象警報が発表され災害の発生が予想される場合や大規模な災害が発生した場合や震度4以上の地震が発生した場合は、局社員が出勤することが就業規則で定められています。

複数の人数が出社できるような状態であれば問題ありませんが、少人数だけが出社できた場合などは、被害確認・情報収集・アナウンスなどを同時に行なわなければなりません。しかし、それは現実的に大変困難です。

そこで、様々な放送内容や啓発内容をあらかじめ予測し、音声データを準備しておくことで、仮に出社した社員が1名であっても市民の皆さんに迅速かつ的確に情報発信をしながら、情報収集を並行して行なえる体制を整えています。

お知らせする主な内容

  • 気象警報に関する情報
    • 警報の種類など
  • 気象に関する防災情報・啓発
    • 道路が冠水したら・・・
    • 避難する時は・・・
    • がけ崩れの兆候について・・・ など
  • 地震に関する情報
    • 震度情報
  • 避難時の注意点など
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

Last updated 2017-02-15