HOME > FMゲンキの防災・災害緊急放送 > 防災放送の実績 > 2013年9月15日(日)~16日(月)

防災体制の構築

FMゲンキでは、災害発生状況・周辺環境等を勘案し、随時防災体制を見直しています。

2013年9月15日(日)~16日(月) 台風18号接近に伴う防災放送

● 9月15日(日)

  • 21:28 気象警報発表
    • スタッフ緊急招集により、22:00頃から防災関連情報を放送(西田・小幡)

● 9月16日(月)

  • 24:00 終夜放送体制開始(福田・小林)
    • 警報継続のため、終夜放送体制開始。スタッフ2名体制。
  • 07:00 生放送開始
    • 生放送内で気象関連情報などを随時放送
  • 12:40 気象警報解除
    • 気象警報解除を放送。